So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

3年ぶりです! [ブログ]

こんにちは。

な・なんと、約3年ぶりの更新です!

双子が生まれてから、全然更新できず、

そのうち 生活の中から頭の中からブログの事も消えつつあり、、、

もう全部消してしまおうとも思いました。

ですが、

毎日、少人数ではありますが、

訪れてくれる方がいらして

不妊症治療の事をメインに書いていたので、

何か少しでも参考にして頂けるのなら・・・

と消せずにおりました。

今は、

アメブロで 顔を公開してブログを書いております。

なかなか時間がとれず書ききれなかった

治療の事、双子妊娠の事、早産の事、産後の事、

そちらで書いていこうと思っております。

是非 のぞいてみて頂けたら幸いです。
 ↓ ↓ ↓
亜凜砂という場所
http://ameblo.jp/arisa-x-arisa



ブログを書いていた当時、もう4年ほど前となりますが、

「ブログをはじめると妊娠できる」という

ジンクスのようなものがあったんですよね。

(私だけかな?そう思っていたのは。。。)

実際、私も双子という結果にはなりましたが、、、

妊娠でき、

そして早産ではありましたが無事出産する事ができました。

後になって思えば、

不妊症の治療は、

実は 心の治療でもあるのかなと思ったほど、

精神面を 色々揺さぶられていました。

よく泣いていましたし、

日本のこの時代、少し頑張れば、

勉強もそこそこ

地位もそこそこ

お金もそこそこ

おいしいものも食べれて、

楽しみもある

でも、赤ちゃんだけは

どうにもならないと

そして一人では絶対に成し得ない事だと

頑張れば なんでも手に入りそうなこの時代に

一番欲しいものが手に入らないと、、、

そう思った時期でした。

妊娠にチャレンジできる事、

その事自体 とても幸せな事なんだと

実感した時期でもありました。


3人の子供達に恵まれ 育てていける事、

それが どんなに幸運な事なのか

幸せな事なのか

分かっているつもりが、

今という現実、日々の生活にあくせくし、

ついつい感謝も薄れ、、、

「もぉーっ! なんで3人して反抗期なのぉ?!
 なんで 3人とも ぐずってんのよぉー!」

・・・ などとイライラしつつ、、、

あー 初心に帰らねば

と思う今日この頃であります。


先日、ブログを読み返していて、

いろいろな思いが込み上げ

号泣してしまいました。(← バカでしょぉー。)

お兄ちゃんも8歳になり、

双子も3歳になって

育児も楽になったんですよね、

だからか、結構忘れちゃうもんなんですねぇ。

ブログを読むと、

色々 やってきたんだな と思いました。

婦人科の先生に また会いたいな と思ったり、

ブログで励まして頂いた方 どうしているかな と思ったり、

イライラしている自分が

ちょっと 恥ずかしくなり、、、

子供達を見てみると

こんなに大きくなって

大事にしなきゃ

と涙が出ました。

このブログを書いていた頃の気持ちを忘れず

子育てしていけたらな と思います。

最近は、

自分に手間をかける時間ができるようになり、

「あ~、人生後悔しないようにしなくっちゃ!」

なんて自分の事ばかり考えて、 

「ちょっとぉーっ! ママ今 忙しいのっ! 後にしてくれない?」

なんて言ったりして、、、。

でも

”ママ”としても頑張りたいと思います。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

退院 [双子出産]

お久しぶりです こんにちは。

 

12月のはじめ、双子が退院しました!

眼科の検査で引っかかっていた為、退院が遅れましたが、

二人とも3000gを超えて退院する事ができました♪

今は、ブログ更新できないほど、大忙し!

歳のせいか、双子の育児+5歳児の育児にダウン!

インフルエンザにもかかり、毎週熱を出していました・・・。

今は、夜寝れない事にも慣れてきて、熱も出さなくなりました。

「夜は寝れないよ。」と先輩双子ママから聞いていましたが、

本当に、寝れないです!

早めに寝ているのもあって、夜起きる回数は、5・6回!

二人がバラバラで泣いて起きるためです・・・。

でも、同時に泣かれても、同時に授乳ができないので、一人が泣きっぱなしになってしまい、

一緒に寝ている5歳児ぽんちゃんが寝不足になってしまうので、

バラバラに起きてくれたほうが、いいかな~と思います。

最近、同時に起きた時は、パパにも手伝ってもらってます。

会社があるのに、寝不足でも頑張ってくれて、パパありがと。

っと、まぁ予想通りの忙しさです。

でも、一つ一つの作業は、大した事ない単純作業なので、

手間がかかる、面倒くさいという事なんです。

双子だから、2倍と言うわけでもなく、1.5倍くらいで済む事も多いので、

「いっぺんに二人育てられるから、お得・お得♪」と自分に言い聞かせて頑張ってます。

 

何が大変て、通院が大変。

今のところ、毎週通院です・・・。

双子は、今元気ですが、

やはり、未熟児で生まれた為、目の成長が遅れていて、

眼科に通わなければいけないんです。

あと、小児科も、月一で通い、検診と注射を打ちます。

でも、目も心配だし、ちゃんと育っているかも心配、

通院する事で安心する事もできるので、

頑張って通っています。

そうそう、未熟児で産んで初めて知ったのですが、

普通に生まれた赤ちゃんと違って、

特有のウイルスにかかり肺炎等を起こしてしまう事があるので、

毎月、予防接種が必要なんだそうです。

筋肉も少ないので、太ももに注射します。

春まで、毎月かわいそうですが、頑張ってもらいます。

未熟児で生まれたせいで、血液検査も多く、

生まれてから痛い事だらけ。

本当にかわいそうだけと、その分、沢山の愛情で育てて行きたいと思います!

 

赤ちゃんは、やっぱり かわいい!!

大変だけど、子供が3人もいる生活は本当に幸せです!

ぽんちゃんも、泣いている赤ちゃんのお腹を

そっと トントンとたたいて寝かしつけてくれます。

本当に 良いお兄ちゃんになりました!

大変だけど、ニッコリ笑った赤ちゃんの顔を見ると、疲れも吹っ飛びます。

目が見えるようになったら、いっぱいの笑顔で返したいと思います。

ではでは、

更新がなかなかできないと思いますが、

また見に来て下さいね。


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

双子転院 [双子出産]

昨日、我が双子が転院しました!

なぜかと言いますと、出産入院していた病院は遠くて通うのが大変だったのと、

病院自体が、重病患者さんを扱うような病院だった為、

なんの疾患もなく状態が安定している患者さんは、他の病院でという事みたいです。

破水してしまった時、近くの病院に母体搬送されるはずだったのですが、

市内はおろか、県内も難しい状況(ベットが空いていない)で、

なかなか搬送先が決まらず、なんとか県内ではありましたが、

車で1時間、道が混んでいると2時間(大体混んでいるんです)という所に搬送された訳です。

 

双子達も、4週間弱お世話になって、落ち着いているので、

やっと空いた近くの病院に搬送される事になりました。

近くと言っても、車で30分くらいの所でしょうか・・・。

もっと近い病院があったのですが、ベットは空かないらしく無理でした。

 

そして昨日無事に、救急車で到着した双子は、とっても元気そうでした♪

前の病院と違って、随分と古い病院で戸惑いましたが、

しっかりと診てくれるようで、安心して置いてくる事ができました。

入院期間は、出産当時、2ヶ月程度と言われていましたが、

昨日の搬送先でのお話では、あと2・3週間で退院できそうという事です。

うわっ!帰ってくる!

準備が殆ど出来ていない我が家なので、こんな風に思ってしまうのですが、

順調なので、本当に良かったです!!

早く準備しなくっちゃ!


nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

早産 [双子出産]

長い間、ブログ更新できませんでした。

ご無沙汰しております。

色々ありまして・・・3週間ちょっと入院していました。

そして、今は既に妊婦ではありません。

11月末が出産予定日だったのもかかわらず、

29週で早期破水していまい、母体搬送の後、

搬送後の病院で入院し、破水したまま2週間ちょっと妊娠状態を保ち

10月のはじめ、31週の最後の日、帝王切開にて出産しました。

早産でした。

双子は1500前後の未熟児ですが、健康で、

今、NICUで頑張っています!

性別ですが、エコーで教えてもらったとおり

男の子と女の子でした。

そして上の子ぽんちゃんは、二人のお兄ちゃんになりました!

NICUは子供の入室が禁止なので、

保育器に居る弟・妹に会うことができないのですが、

写真ビデオで二人の頑張っている姿を見て、

赤ちゃんが生まれた事を少しずつ実感しているようでした。

とっても喜んでいるぽんちゃん、会わせてあげたいです。

頭や手足、なでさせてあげたいです。

まだまだ おちびちゃんな赤ちゃん達、退院できる日を楽しみにしています。

 

母体(私)の方は、帝王切開の傷・・・といいますか、お腹の中の傷ですかね、

まだ痛みますが、赤ちゃんが居ないので、比較的 楽です。

そして、頑張って夜中も起き、搾乳して、

病院に居る我が子達に届けています。

ぽんたの時は、あまり頑張らなかった母乳ですが、

お腹の中で守ってあげられなった双子、

こんなに小さく産んでしまって、本当に申し訳なくて、

今 私に唯一出来る事、せめて母乳だけでも頑張りたいと思っています。

まだ自分の口でミルクを飲む事ができないので、

チューブで直接胃の中にミルクを入れてもらう状態なのですが、

やはり母乳は消化が良く、栄養面でも、免疫面でもミルクよりも優れていて、

小さな・小さな未熟児には母乳がいいらしいです。

段々出る量も増えてきたので、この調子で頑張ります!

 

とりあえず、今回は報告まで。

自分の記録の為にも、覚えているうちに、

早期破水の事、破水状態での入院の事、

緊急で帝王切開した事、術後の事、未熟児で生まれた事、

上の子ぽんたの頑張った日々の事、

少しずつ書いていきたいと思います。

ぼちぼちの更新になってしまいそうですが、

また読んで頂けたらと思います。

では。


nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

贅沢な話 [双子妊娠(二人目)]

超、お久しぶりです。

妊娠7ヶ月に入ろうとしているところです。

前回からブログ更新の間に、妊婦検診を2回行ってきました。

月日の流れるのは早く、上の子ぽんちゃんのペースでどんどん進んで行き、夏休み

お腹の双子は、とっても順調だそうです。

2回検診をしてもらって、

性別が分かりました!!

っと言っても産むまでは分かりませんが。

2回とも性別を診てもらったのですが、どちらも先生に言われた事は一緒でした。

 

一度目、

お腹にエコーを当てて、探っていって、

何やら突起物が!!と思っていると、

突然、先生がひゅーっとエコーを外して真顔になり、

「性別は・・・知らないほうがいいんだっけ?」 と言うではありませんか。

っていうか、突起物写ったよね!?男の子って分かっちゃったよねぇ!?

と思いながら、でも性別は前もって知りたかったので、

「あっ、性別知りたいです♪」とニッコリ答えると、

ホッとしたような表情で

「こっちの子はね、コレ、見えるでしょ、男の子だと思います。

 で、もう一人はねぇ~、ん~ないんだよねぇ、

 割れてるように見えるから、女の子の可能性が高いと思います。」

と言われました。

どっちか女の子だったらいいなぁ~なんて思っていたのでつい、

「上の子が男の子なんで、女の子が欲しいな~と思っているんですけど。」

なんて言うと、

「贅沢な話ですよ。一人も授からない人だって居るんですから・・・。

 まずは、健康、性別なんて二の次です。」

と話してくれました。

産科の先生から、そういう風に言われたのは、少し驚きました。もちろんいい意味で。

私も、二人目が出来なくて不妊治療を行い、私なりにではありますが頑張ってきました。

それが妊娠して、順調で、頑張ってきた事も忘れそうになって・・・

先生の一言で、また目が覚めたようでした。

男の子がいい・女の子がいい・・・本当に贅沢な話です。

上の子も診てもらっていた先生、やっぱりいい先生だな~と思いました。

暖かさを感じた検診でした。

 

2回目の検診でも、性別を診てくれて、

やはり、男の子と女の子の可能性が高いとの事。

健康なら、どちらでもいいけれど、やはりうれしかったです。

双子で悩んだ事もあったけど、今ではウソのよう。

男の子と女の子の双子なんて、幸せすぎます!

そして、もし生まれてきて性別が違っていても、

ガックリなんてしたらいけないなと思います。

 

ちょっと歩けば、腰痛

足も直ぐに むくみます。

でも、頑張れます!この子達の為に。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

楽しもう♪ [双子妊娠(二人目)]

この間、本を注文して買いました。

双子&多胎の本―妊娠・出産・育児のすべてがわかる

双子&多胎の本―妊娠・出産・育児のすべてがわかる

双子を妊娠してすぐ、不安で仕方なかった頃、

本屋さんで、探したのですが、ないんですねぇ~。

最近多くなったとはいえ、やはりまだまだ少ない多胎妊娠なので、

本屋さんに売ってるわけないかぁ、なんて少しガックリしながら、

それならば、とネット注文する事にしました。

が、つわり中は、パソコンを開いて見る事も辛かったので、

随分時が経ってしまいましたが、

やっと、この間注文して、届きました!!

なんかね、2000年の発売当時から中身が変わってないみたいで、

グッツなんかが紹介されているんですが、ちょっと古いかな?と思う箇所もあります…。

でも、基本的な多胎妊娠のしくみなんかは、変わらない事なので、

今、自分がどういう種類の妊娠なのかが分かって勉強になりました。

ちなみに、

産院の先生からも言われたのですが、

私の場合は、

二卵性の双子で、赤ちゃんの入っている袋も2つ、

胎盤も2つあり、その胎盤が離れているタイプ。

リスクの少ない双子だそうです。

全部2つあるわけですからね、あまりトラブルは無いようですが、

2つずつって…、お腹の大きさも全く2倍?

個人差もあるでしょうが、本を見ても、モデルの妊婦さんのお腹は

一人の妊娠の時とさほど変わらないように見えました。

っていうか、息子ぽんちゃん(一人目)の妊娠の時も、

このモデルさんくらい大きかったような…。

突き出してましたからね、「男の子って、とんがる」なんてよくいいますけど、

まさしくとんがってました。

後姿では、妊婦なんてわからいくらいだったけど、

横から、そして上から見ると、異常に出っ張ってたのをよく覚えています。

それにしても、双子だからって、そんなに大きくならないんだなぁ~と安心しました。

それから、気になる体重の増加ですが、

これもまた、双子だからといって、そんなに増えないらしいです。(単体の場合と殆ど変わらない)

妊娠後期は、圧迫されて、そんなに食べれないらしいです。

これまた安心しました。

 

そうそう、

前回書いた、石鹸シャンプーの件ですが、

怯えてしまった方、ごめんなさいね。

怖がらせるつもりはないんですよ。

私も、話半分程度に聞いています。

で、石鹸シャンプーも楽しみながら使っています♪

だって、絶対コレじゃないとダメ!コレは体に悪い!なんて、苦しくなっちゃいますよね。

そして、

妊娠中は、このシャンプーがいいかなぁ~とか、

食べるものを気をつけようかな~とか、

やっと私も妊娠を喜び、色々な事に目が向くようになったんだなぁと思います。

つわり時代は、マタニティーブルーといいましょうか、

あんなに赤ちゃんが欲しくて頑張ってたのに、お腹の子にも

それから、今妊娠に向けて頑張っている方々にも本当に申し訳ないくらいに

不安がって、

「なんで、私は双子なの?」

「どうして、みんなみたいに一人の妊娠じゃないの?」

「双子って異常妊娠の一つなんでしょ?」

「最初は双子でも、途中で一人消える事が多いんでしょ?」

「お腹には、まだ二人居るの?」

・・・と、酷い事を思っていました。

二人とも、無事に産んであげたい!その気持ちに押しつぶされて、

無事に産んであげられなかったら…やっぱりお腹には一人だけがいいんだ…と、

マイナス方向に気持ちが行ってしまっていました。

多胎妊娠をすると、不安がらない方はいないと言います。

私もそうでした。

でも、妊娠4ヶ月の時、4回も出血してしまった時、

大丈夫かな?どっちの子も無事で居て欲しいと願っている自分がいました。

出血といっても、鮮血ではなくて、茶色の出血だったのですが、

この間、検診で見てもらうと、”びらん”が原因で流産傾向はなく、心配いらないとの事でした。

まだまだ、双子としてのリスクはありますし、

単体の妊娠とは違うけれど、

一回目の妊娠とはまた違った経験ができるのですから、

喜ばしい事です、ありがたい事です。

だから、もっと喜ばなくちゃ。

そして、たのしもう!

 

って、昨日、お買い物を何軒もハシゴして楽しみすぎたら、

具合悪くなりました…。

まだまだ、疲れやすいし、頭痛もあるし、

ほどほどに、ね。


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

5ヶ月になりました♪ [双子妊娠(二人目)]

早いもので、妊娠5ヶ月に入りました!

すでにお腹は出っ張り、妊婦らしくなりました。

今からこんなに大きくなって、どんなんなちゃうの?と思います…。

妊婦検診の時、先生に、

「双子は、すいか2つ入ってるくらいになるよ。」なんて言われました。

ふぅ~。

今日から、妊娠線予防クリーム塗って頑張ります♪

 

ところで、

以前から友達に、

「妊婦さんは、シャンプー気をつけたほうがいいよ。」なんて言われていました。

なんでも、普通に宣伝しているごく普通のシャンプーには、

合成界面活性剤っていうのが入っていて、

地肌から悪い成分が浸透してしまい、子宮に到達してしまうと言うのです。

出産時、シャンプー臭い羊水だった妊婦さんもいるとか…。

そして、それが、アトピー性皮膚炎の元になっているとかなんとか。

そうなんです、

何を隠そう、うちの息子ぽんちゃんは、

血液検査でアトピー喘息アレルギーと診断されているのです。

今は、軽い喘息と、軽い皮膚炎で治まっていますが、

アレルギーには違いありません。

私の友達は、それを心配して、

ましてや双子の妊婦なので、次の子達もアレルギーではかわいそうと言うのです。

で、とにかく、「石鹸シャンプーにした方がいいよ」と言うので、

妊婦の間だけでも… と石鹸シャンプーに変えてみました。

 

石鹸と言えば、

以前、自分でオリーブオイル等から手作りしていた事がありました。

やはり、その時も、石鹸シャンプーの方がやさしいという理由で、

一時チャレンジしてみたものの…どういうわけか挫折…。

なんでだったか細かい事は忘れましたが、多分使い心地だったと思います。

そんな懐かしい思いもあって、ガサゴソ当時買ったシャンプーを探してみると、

ありました!!

そして、早速使ってみると、、、

あ~!思い出したぁ~!この感覚!!

そうなんです、シャンプーした後流すと、ものすごくギュキギュキして、

すんごい流しにくいー!!

そうだ・そうだ・そうだった…。

あの頃、私の髪の毛は長く、パーマもかかってて、更に染めていたのです。

染めてる髪の毛には向かない石鹸シャンプー、、、リンスをしても、

長さとパーマから、絡まってしまって大変な事になってしまっていたのでした…。

で、挫折。 思い出した。。。

今はというと、長さは肩くらいで、やはりパーマ、毛染めなので、

少々使い心地は悪いですが、

一週間使い続けたところ、随分使い心地がよくなった感じです。

石鹸シャンプーって、しばらく続けないと、なかなか馴染んでこないんです。

合成界面活性剤が怖いと、それを鵜呑みにする訳ではないのですが、

息子同様、私も肌が弱く、

化粧品や、シャンプーで、よくかぶれていた私は、

少々使い心地は悪くとも、石鹸で頑張ってみようかなと思います。

続くかな?

ん~妊娠中は頑張ってみようかな。

そうそう、

石鹸シャンプーのいい所も、あるんですよ!

体にやさしいってだけじゃなく、

ボリュームアップするんです。

なんか薄くなってきた…って人にはいいのでは。

あとは、新しく生えてきた髪の毛が、太くしっかりした毛になるそうです。

私は、遺伝的に、将来レディースマップかな?と薄毛が心配なので、

その点はいいかなと思ってます。

 

ちなみに、ぽんちゃんにも石鹸シャンプーを試してみると、、、

いつものシャンプーと、仕上がりが同じ!

さすがに、シャンプー後はキュッキュッとした感触ですが、専用リンスですっかりサラサラ。

全然痛んでないんですねぇ~。

うらやましーい。

男の子で、髪の毛を短くしているので、痛む暇がないか?

しっかし、痛んでない髪だと、全然違う。

いいな~。

あ~私も早く髪切りたーい!


つわりと共に [双子妊娠(二人目)]

つわりが、すっかり?良くなりました!

もうすぐ妊娠4ヶ月も終わりです。

良くなった~なんてまた調子に乗ってると、体調が悪くなるかもしれませんが。

振り返ると、4月・5月と本当に ぐったりの毎日でした。

でも、ぽんちゃんの幼稚園の行事はやってきて、

その中に、親子遠足もありました。

頑張って参加できたものの、帰ってくるとゲーゲーでした。

さて、息子ぽんちゃんはというと、

双子の赤ちゃん誕生を心待ちにしているようなのですが、

なんと、わたしの つわりと共に、頻尿となってしまったのです。

4月の初めから丸2ヶ月。

6月に入った今でも、少々頻尿です…。

最初の1ヵ月は、すんごい気になってしまって(私が)、

5分・10分間隔、ひどい時には、パンツを履いたと思ったら、もうおしっこ。

その度に

「今行ったでしょ! 出ないと思うよ! 行かなくていいよ!!」

と半分 怒りまじりに言ってしまう私なのでした。

あんまり治らないので、膀胱炎では?と小児科で検査をしてもらった時に、

「精神的だと思うから、行っちゃダメとか、またおしっこ?とか 言っちゃダメ。」

と先生に言われました。

なんでも、どんどん行きなさ~い的な感じでほっとくのが一番いいらしいです。

親が神経質になってしまうと、治らないんだそうです。

検査の結果は もちろん異常なし、精神的な頻尿でした。

心配していた幼稚園も、面談の時に先生にたずねると、

やはり幼稚園でも頻繁にトイレに行っていて、先生も頻尿だと感じていたのです。

ですが、幼稚園児にわりと多いという事で、特に上の子に多いんだそうです。

先生はベテランの信頼・安心できる先生で、

やはり、どんどん行っておいで~と神経質になることなく、そっと見守っていてくれていたのでした。

「親子で何が原因なのか?原因を問い詰めると、お互い苦しくなってしまうので、

 考えずに、気にしない方がいいですよ。

 あとは、このぐらいまでには治るだろうと期限を付けてしまうと、

 またそれがプレッシャーになり苦しくなってしまいます。」

アドバイスしてもらいました。

担任の先生とじっくり話せた事で、私が安心したのか、

その日から少しずつトイレの間隔が開いていきました。

 

我が家は、じいちゃん・ばあちゃん同居の大人が多い家族。

大人が皆で、

「ぽんたは、トイレに行き過ぎ! おかしい!」と とやかく言うものですから、

当人のぽんちゃんは、相当プレッシャーを感じていたんでしょうね。

私も丁度つわりのど真ん中、

しゃべると吐き気がすごかったので、殆どしゃべりませんでした。

2ヶ月も喋らないと、声って出なくなるんですね。

普通に話そうとすると、声がかすれて出ないんです。

なので、小さい声でしか しゃべりませんでした。

もしかしたら、いつもは お喋りの私が殆どしゃべらなくなった事が、

ゲーゲーしてる事よりも不安だったのかもしれませんね。

今でも、お風呂なんかで、裸になったりすると、頻繁におしっこですが、

気にせず、私のおしゃべりも復活したので、きっと治る!と、気長に見守っていこうと思います。

 

そうそう、昨日、任天堂DSのソフトを買ってあげたんです。

DS大好きなのに、大人用の脳トレとかしかなかったので、

ぽんちゃんが得意な車物、マリオカートを買いました。

昨日から、超夢中です!!

お陰様で、トイレにも行かず、ずーっとやってます。

DSのバッグも買って、その中に大事そうにしまい、ちょっとお兄ちゃん気取りで、

お買い物にも持ち歩いています♪

ぽんちゃん、ママ頑張るよ!


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

4ヶ月になりました♪ [双子妊娠(二人目)]

久々のアップです。こんにちは。

今日で12週0日、妊娠4ヶ月に入ります♪

つわり真っ只中ですが、以前より少し良くなりました。

酷い時は、ちょっと動くとゲーゲー、パソコンなんてまったくできませんでした。

今日は少し気分が良いので久々ブログです♪

双子ちゃん達は元気らしく、病院でエコーを見せてもらって、

手足がバタバタ動いてるのが分かりました。

↓↓↓  11週の写真

あっ、ピンクなのは、携帯カメラが壊れちゃって、

でもやっぱり携帯が手っ取り早いのでこの写真載っけちゃいました。(本当はモノトーンです。)

左右、同じに見えますが、別々の子だそうです。

同じポーズしてました♪

全くもって順調だそうで、次の受診は4週間後で良いそうです。

でもね、やっぱり先生もびっくりするほど、子宮がでっかくなっちゃってるらしいです…。

どうなっちゃうのかしら、、、私のお腹…。

 

ぽんちゃんの幼稚園のママ達は、二人・三人・四人と産んでる頼もしいママ達。

私のつわり話を聞きつけ、出会うと、

「ずっと続くわけじゃないからねー、頑張ってー。」

「うれしい悲鳴だねー!」

赤ちゃんが元気な証拠だよ。頑張って。」

「なんか手伝える事あったら言ってね。」

などなど、

涙が ちょちょぎれそうな位、やさしい言葉をかけてくれます。

「生まれたら、抱っこさせてー!」

「二人連れてきて大丈夫よ、一人抱っこしてあげるから。」

なんて産後の事も、心配してくれます。

ううっ、良いママ達に囲まれて幸せ。

 

双子と言うだけで、不安満載だった私ですが、

「実は双子なんです。」と話相手に打ち明ける事で、

意外と双子ちゃんが多い事も知りました。

ご自分が双子とか

お孫さんが双子とか

甥っ子さんが双子とか

色々。

私が聞いた話だと、「出産の一ヶ月前に入院した」というのが多かったので、

私も入院かな?と思っています。

でも、ものすごい不安というのは、なくjなって、

今は、つわりを乗り切って、元気になったらマタニティーライフを楽しみたい!

と思えるようになりました。

だって、妊婦さんになれた事、双子を授かった事、

本当に本当に幸せな事だものね。

幸せな時だものね。





 


nice!(8)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ついにリバース [二人目不妊]

お久しぶりです・・・なのに今日は汚いお話です。

ついに、やっちまいました!

ついさっきです。

吐かない自信があったのに、やっちまいました。

それは、あっけなく、、、

食後で調子がいいからと、お風呂に入ってた時の事。

順調に作業をこなし、最後の一仕事、歯磨き(お風呂で磨くのが好きなんです♪)をしていた

その時です!

うっかり奥に歯ブラシが入ってしまったんでしょうね、

気が付いてたら、もう吐いていました…。

でもね、途中で止めたんですよ! すごい?すごい?

自分でも、特技かも?って思いました。

吐く時って、一気にというより、何度もこみ上げて出てくるじゃないですか、

その一回戦で、なんとか飲み込み(ホント汚い)、逆流モードになっている胃を、

なんとかなだめるべく、ゆっくり深呼吸を繰り返し、

徐々にリバース体勢から、通常体勢へと変えていくんです。

それで、なんとか、半分くらいで止まったと思います。



でも、あっけなく歯磨きごときで吐いてしまうなんて、情けないです。

だって、一人目(ぽんちゃん)の妊娠時も、そうとう気持ち悪かったのですが、

なんとか、こみ上げる唾液を飲み込み、やはり深呼吸を繰り返して、なんとか治めていたんです。

でも、何年か前に、ノロウィルスらしきものにかかってしまった時、散々吐いて、

なんでしょう…吐きぐせみたいなのがついてしまったのでしょうか…。

頻繁に吐いていると、どうでもよくなってきて、

吐けるだけ吐いちゃおうみたいな感じになって、

もし、さっき、お風呂場で、いいやスッキリしちゃえーという感じだったら、

もう全部出ちゃってたでしょうね。

吐ききれてない分、今も もたれていますが…。

はー 喉いたっ。

今回も、頑張ってたのにぃー。

あー歯磨き 気をつけよっと。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。